巫狐都

モトカミ

モトカミ2


 

巫狐都 -MIKOTO-

<特技>

祈祷・口寄せ・神職補佐

<好きな事>

音楽を嗜む・雪遊び・イタズラ・物を隠す

<苦手な事>

人ごみ・驚く事・隠した場所を思い出す

<好きな食べ物>

稲荷寿司・和菓子・果物

<苦手な食べ物>

生クリーム・驚異的な人工化合物

<概要>
人に化けた狐の父と巫女の母から生まれた巫女と狐のハーフ。

一度は神の地位に居たが様々な所業の末

現在は巫女として、とある神に仕えている。

普段は自虐的で適当な性格で 楽しい事・サボる事・遊ぶ事ばかり考えているが

変にマメなところがあり

神に言われている「宝玉集め」に日々精を出している。


モトカミ1

燐狐 -RINKO-

巫狐都の右肩に寄り添う子狐。

 

<概要>

零狐に比べて社交的な性格で

主に遊び相手として巫狐都に付き合わされる。

しかし巫狐都以上に記憶力が悪いため

何度教えてもその遊びを覚えられず

毎度巫狐都にうんざりされている。

 


零狐 -REIKO-

巫狐都の左肩に寄り添う子狐。

 

<概要>

燐狐に比べて内気な性格で

基本的に巫狐都の肩から降りようとしない。

しかし巫狐都の身に危険が生じた時

誰よりも先にそれを察知し

常に巫狐都を守る事を一番に考えている。